« 逆モダルシフトの国(亡国へのシナリオ) | トップページ | 富士ぶさ 1レ 46号機 »

2009年3月11日 (水)

後ピン

最近EF70-200mmF2.8LUSMで撮ったものが
後ピンになる確率が高くて気になっていた。
三脚使ったやつはかなりの確率でOK。
手持ちは結構後ピンが多い。
なぜだかわからないがとりあえず
近所のマンションのタイルがちょうどよかったので
試してみた。

画像は苦情が来ると困るので載せないが
結果やっぱりAF使ったやつは後ピン。
MFで合わせたのはほぼジャスピン。

で何故手持ちの時だけ後ピンになるか考えてみた。

それは・・・・・・・・・

三脚仕様時はフレーミング変えるのがめんどくて
MFでピンを合わせていたからで
手持ちの時は動態予測を使うか
置きピンでも直前にAFで合わせていてさらに30Dは
ファインダー倍率が低くかつピン山がわかりづらいので
気がつかなかっただけみたいだ・・・・・。

ちなみにEOS-1Nに付けてAFしてみると後ピンなのはすぐわかる。

キャノンのSCに問い合わせてみたら
レンズのピント合わせだけだったら持ち込めば無料だそうだ。
ただし10日前後かかるらしいから
富士ぶさがこの世からなくなった14日以降だな。
それまではMF専用のレンズというこっちゃ!

|
|

« 逆モダルシフトの国(亡国へのシナリオ) | トップページ | 富士ぶさ 1レ 46号機 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/44313481

この記事へのトラックバック一覧です: 後ピン:

« 逆モダルシフトの国(亡国へのシナリオ) | トップページ | 富士ぶさ 1レ 46号機 »