« 花が咲いた。 | トップページ | ヘンテコーン? »

2009年5月21日 (木)

新型スカイライナー

成田へ最高時速160キロ 京成新型スカイライナー
090521_01

一番写真がわかりやすかったのがこのasahi.com。
報道陣一般公開時の写真なのでほとんどが正面に近い角度でのアップか
もしくは超広角での写真でこの2枚目のように全編成を入れたものは少なかった。


写真の多さではASCII..jpだな、車内や台車なども多く載せている。

この新型京成スカイライナーは豊橋にある日本車両製なので

そこからの甲種回送のシーンは10日ほど前から専門サイト上をにぎわせていた。
たとえば鉄道ホビタス。
090521_00

この写真の覆面は牽引機関車のパンタグラフや架線から飛び散る
銅汚れから車体を守るために機関車次位になる車両にかけられるもので
別に発表前の自動車の走行試験のようにマスコミから
その正体を隠そうとするためのものではない。

しかし神奈川に人間からしてみれば
いちいち日暮里や上野に出なければならない京成は
成田空港へのアクセス手段としてはほとんど考えられない。
だいたいバスかN’EXまたは快速エアポートで行くので
きっと初代、2代目同様ほとんど乗る機会はないだろうなぁ。

|

« 花が咲いた。 | トップページ | ヘンテコーン? »

ニュース」カテゴリの記事

鉄!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型スカイライナー:

« 花が咲いた。 | トップページ | ヘンテコーン? »