« 先週のチャロ | トップページ | ココログトラブル »

2009年6月30日 (火)

700系新幹線車両の加速度改良完了

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/06/29/064/index.html


東海旅客鉄道(JR東海)はこのほど、700系新幹線車両の改良が完了し、加速度を向上させたと発表した。従来の加速度1.6km/h/sが2.0km/h/sとなり、ダイヤの設定が柔軟にできるほか、列車遅延時の回復力が向上するなど、安定輸送確保に繋がるとのこと。
JR東海は2006年3月に新型信号システム(ATC)を導入した。これにより700系の加速度を2.0km/h/s(毎秒2.0km/h)に向上できるようになった。そこで2008年10から改良工事に着手し、2009年6月に完了したという。
ちなみに300系の加速度は1.6km/h/s、N700系の加速度は2.6km/h/sとのこと。

2.0km/h/sと言えばスカ線のE217や東海道のE231(2.3)とhぽぼ同じ加速性能ではないか!
これは700系がすごいのではなくE217やE231がひど過ぎるいうこと。
ちなみに京急新1000型は3.5km/h/s。
JR東は国鉄時代末期辺りから新型車導入の時に
恐らく組合(国労、動労、千葉動労)対策なのか
方針が既存車両との性能をそろえる方向に振りすぎていて
ここ何十年もダイヤ上サービス向上を全く行っていなかった。
例えばスカ線の大船-横須賀なんて昭和の頭より時間かかっている。

ここ数年でやっとその方向性がかわってきたのだが
今のところとりあえず最高速の120km/h化位で
速達効果はほとんどない。

乗り心地も先日のレトロを乗って思ったが
まあ速度もあるが旧型客車のほうがE231より良い。
まあE217やE231はボルタレス台車DT61/TR246系の
乗り心地があまりのもひど過ぎるというのもあるが。


JR東よもう少し普通列車のサービス向上を!

|
|

« 先週のチャロ | トップページ | ココログトラブル »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/45496765

この記事へのトラックバック一覧です: 700系新幹線車両の加速度改良完了 :

« 先週のチャロ | トップページ | ココログトラブル »