« トヨタ F1日本GPの開催撤退 業績不振で来年以降 | トップページ | 5/27以来の連勝 »

2009年7月 1日 (水)

EXILIM FH20 使ってみた

090627exilim003
303mm相当 1/320秒 f/4.6 ISO100

先日のレトロの待ち時間で撮ってみた。三脚使用。
ベストショットモードでシーンはスポーツ。
そのままだと何故か7Mピクセル(最大は9M)で撮影される。
ピンは追尾モードでセンターに列車が来てから
シャッター半押しでピンが追尾する。
しっかりここまで先頭を追尾してくれた。
いかにもコンデジ然の色調、階調だが
ISO100だとノイズも見られなくって満足な仕上がりであろう。
この場所だと大丈夫だが鉄道撮りだと
スポーツモードではもう少しシャッター速度が欲しい。

090701ca012
82mm相当 1/40秒 f/3.7 ISO200

家のベランダから撮影。
シーンはデジタル流し撮りモード。
光量が足りないせいか暗かったので
ガンマ補正をして少し明るくしたら
ノイズに埋もれてしまった。
何故オート感度でISO200でアンダーになってるのであろうか?
説明書ではISO1600までとなっているのだが。


ちなみにシャッタースピード優先にして流してみたやつも
ISOは手動で400に設定。
090701ca009
82mm相当 1/50秒 f/3.7 ISO400

これも多少アンダーだったのでガンマ補正済。


デジタル流し撮りは画像を合成してきれいな流し撮りが
撮れるというモードだがあまり違いがわからなかった。
ちなみに自動的に1/40秒に設定されていた。
バスのスピードが遅いからか
それとも
富士ぶさ流しで鍛えた腕がさえたからか?
ちなみにデジタル流し撮りモードだと色々な事をカメラがするためか
シャッターの下りるタイミングが非常に分かりずらい。
自分だら普通にシャッター速度優先で撮ったほうが撮りやすいと思った。


090701ca001
49mm相当 1/160秒 f/3.3 ISO400

家のトマトが赤くなり始めたので撮影。
シーンは花。マクロモード。
これも光量が足りないためかISO400になった。
やはりISO400だとノイズ面でも階調面でも不合格。
また輪郭も御覧のように甘くなった。
ただ手持ちだとぶれが気になる場面であるが
手ぶれ補正がよく効いてとりあえずその点は合格点。


090701ca002
108mm相当 1/160秒 f/4 ISO400

これは花畑ではなくて植木鉢二つ縦にならべたもの。
花モードだとISO400になるのは手ブレを警戒してのことか?
これは1回シャープをかけてみたところ。
このような被写体だとノイズもあまり目立たず
1回シャープをかければまあまあ使える。
やはりこのカメラはISO400は常用には苦しい。
感度はオートにしないでISO100か200に
固定にしたほうがよいかもしれない。

|
|

« トヨタ F1日本GPの開催撤退 業績不振で来年以降 | トップページ | 5/27以来の連勝 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/45508392

この記事へのトラックバック一覧です: EXILIM FH20 使ってみた:

« トヨタ F1日本GPの開催撤退 業績不振で来年以降 | トップページ | 5/27以来の連勝 »