« Windows7 RC32にOpenOffice | トップページ | 大雪山系遭難:遅れた客置き去り ガイド、分岐で確認せず »

2009年7月22日 (水)

JR東海:リニア中央新幹線 需要や維持費の試算を公表

毎日jp 2009年7月21日

090721_003

記事抜粋

リニア中央新幹線の東京-名古屋間の輸送需要や維持管理費の試算。需要量は、想定する直線ルート(Cルート)の方が、長野県が望む南アルプスを迂回(うかい)するルート(Bルート)より9%多くなるとした。  需要量は、直線ルートが年167億人キロなのに対し、迂回ルートは東京-名古屋の所要時間が7分長いことから153億人キロにとどまるとした。  年間の維持運営費も、直線ルートの方が距離が60キロ短いため、迂回ルートより190億円少ない1620億円と試算した。  一方、直線ルートの需要量の内訳は、東海道新幹線から移る分が約4分の3に当たる122億人キロ、航空機から移る分は5億人キロ、新規需要は25億人キロなどと見込んだ。

どう考えても中央リニアは直線ルート以外存在意義がないだろう。

|
|

« Windows7 RC32にOpenOffice | トップページ | 大雪山系遭難:遅れた客置き去り ガイド、分岐で確認せず »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/45704532

この記事へのトラックバック一覧です: JR東海:リニア中央新幹線 需要や維持費の試算を公表:

« Windows7 RC32にOpenOffice | トップページ | 大雪山系遭難:遅れた客置き去り ガイド、分岐で確認せず »