« 5/27以来の連勝 | トップページ | 23T »

2009年7月 2日 (木)

Vine Linux 5.0 α2 の設定

090702screenshot

とりあえずSAMBAの設定をした。
ちゃちゃっとSWATで設定してしまった。
samba.confは現在VineLinux4.2で使用中のものを
少し変更して使用。
ホスト以外の変更点は
LinuxのキャラセットをEUC-JPからUTF-8にしたことぐらいか。

そう今回のバージョンからVineもついにUTF-8になったのだった。
やっと他のディストリビューションなみに大人になったのぉ。

これで動くはずだが駄目だったので調べて見たら
4.2の時はsmbのサービスを開始させればnmbも自動的に開始していたのが
それぞれ別個に開始させねばならない仕組みになっていた。
従ったnmbも開始させてSAMBAのセッティングは終了。

090702screenshot2

あと初回は何故かサウンドボードが認識されなかったので
alsaconfを実行したら何事も無く認識されて
無事に音も流れるようになった。


090702screenshot3
設定は基本的にwebminでやろうと思うので
webminをインストール。


090702screenshot4
vineは基本的に最低限のパッケージングなので
入っていないOpenOfficeも忘れずにインストール。


今回のα2は当然アルファバージョンでかつリポジトリは VineSeedなので
むやみやたらにupdateとkaupgradeをすると恐らくシステムの整合性が
ぐちゃぐちゃになる可能性が大在りなので必要なものを必要な時に
installしたりupgradeすべきであろうと思われる。


一回につき1日10分くらいしか時間を割いていないので
遅々として進まないが今日はこれくらいで。

|

« 5/27以来の連勝 | トップページ | 23T »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vine Linux 5.0 α2 の設定:

« 5/27以来の連勝 | トップページ | 23T »