« 江の島花火大会 | トップページ | サーバーが起動不能に。。。。vine4.2 »

2009年8月 5日 (水)

FMV-BIBLO LOOXでUbuntu

090805_001


WindowsXPだと激遅でどうしようもない我が家の
FMV-BIBLO LOOX S/70。

少しは使いやすくなるかと思いUbuntu9.04をインストールしてみた。
この機種は30Gのハードディスクを
15Gの基本と15Gの拡張のパーティション構成に切ってある。
ちょっと面倒だが基本から3G、拡張からG削って
Ubuntuのために開けた。

インストールそのものは「HDの空き領域にインストール」を
選ぶとほとんど何も問題なく終わってしまう。

しかも壁紙とかマイドキュメントの画像とかIEのブックマークだとか
Windowsから自動的に全部引き継ぐ事が出来る。
インストールしたことが最大のステータスだったlinux黎明期から10年。
本当にlinuxは進歩したと思う。

が、問題は無線LANのPCカードである。
BUFFALOのWLI13-CB-G54L。
そんなの自動認識するわけない。

でも上の写真でPCカードのモニターランプが
2つとも光って無事稼働しているのがわかるだろう。
昔のlinuxならともかく最新のUbuntu9.04なら
そんなに苦労せずとも動いたのである。

090805_002

とりあえずは有線でLANにつないでSynapticで
このPCカードのドライバーと思われるb43-fwcutterを
検索しインストール、完了したら再起動。

090805_003

起動後、システム-システム管理-ネットワーク・ツールで
無線LANのID、認証キーを入力させれば完了。
右上の無線LANの電波マークがちゃんと青くなっている。

それでこのパソコンは使い勝手が上がったのか?
まあXPよりは速くなったけどやっぱりトロイ・・・・・・・・・。

|

« 江の島花火大会 | トップページ | サーバーが起動不能に。。。。vine4.2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FMV-BIBLO LOOXでUbuntu:

« 江の島花火大会 | トップページ | サーバーが起動不能に。。。。vine4.2 »