« 迷惑コメント | トップページ | 新横浜インライン夜練(9/17) »

2009年9月14日 (月)

ちょっと気になった記事・・・【狙われる日本の水】

【狙われる日本の水】(上)見えない敵から守れ 新たなビジネス

産経ニュースより

林野庁幹部は首をひねりながら話し始めた。 「中国人らしき人物が、山奥の山林の値段を聞きに来たというんですよ」 林野庁には昨年から三重県など各地の山奥で、中国系企業が 森林の高値買収に動いているというのだ。

考えられるのは「水」だという。森林の地下の地下水脈が海外資本のターゲットになっている可能性が指摘されている。

 「水が豊かな日本にいたら気づきにくいが、現代は世界各国が水を求めて争う時代。日本の水をくみ上げ、大型船で海外へ大量に輸出するということも、ビジネスになる時代だ」

実はこの水源林と地下水脈は常に荒廃の危機にさらされている。

 「法律上、水源林の所有者は際限なく水をくみあげられるし、水源林を保護する義務もない」

。「水源林を買い取ろうとする業者には注意が必要。日本の環境やルールに関心が薄い外国企業が現れることにも目を光らせないといけない。ただ、自主努力には限界もある。国の法整備が必要な時期に来ているかもしれない」

|
|

« 迷惑コメント | トップページ | 新横浜インライン夜練(9/17) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/46209064

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと気になった記事・・・【狙われる日本の水】:

« 迷惑コメント | トップページ | 新横浜インライン夜練(9/17) »