« クモハ51 810 (6)、クモハ51 830(3) | トップページ | 五輪の夢破れ赤字の危機、都と招致委10億不足 »

2009年10月22日 (木)

長門博之、南田洋子

南田洋子さんが亡くなった。
何日か前に特番でこの夫妻のことをやっていて
最後にずいぶん元気になって痴呆の症状もかなり改善していた
彼女が映っていたのだが
不思議なものでやはり人間は死ぬ直前に
少し元気になるものなのであろうか。

もう何十年も前、自分の祖父の時も晩年は寝たきりだったが
無くなる数日前に突然元気になったのを覚えている。


最近は長門博之も南田洋子の痴呆を積極的にマスコミに発表して
そのこと自体は賛否両論であったと思うが
痴呆症は誰しも抱えている問題で
またなったからと言って決して恥ずかしいものではないよ
と言うことを身をもって世間に示してくれて
やはりその行為自体は正解だったと思う。

|
|

« クモハ51 810 (6)、クモハ51 830(3) | トップページ | 五輪の夢破れ赤字の危機、都と招致委10億不足 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/46548715

この記事へのトラックバック一覧です: 長門博之、南田洋子:

« クモハ51 810 (6)、クモハ51 830(3) | トップページ | 五輪の夢破れ赤字の危機、都と招致委10億不足 »