« ゲレンデの主役、若者から中高年に交代 | トップページ | 顕鏡寺から石老山 »

2009年12月29日 (火)

列車が除雪車に衝突、十数人が病院へ…富良野駅

いきなりこんなニュースが・・・・。

28日午後9時40分頃、北海道富良野市のJR富良野駅構内で、滝川発新得行きの快速列車が除雪車に正面衝突した。 道警富良野署やJR北海道などによると、同駅のホームの約200メートル手前で快速列車が除雪車両に衝突したという。

最近の除雪用のモーターカーは少し前までの除雪車と違って
鉄道車両としての申請登録を受けていない。
そのため除雪作業をするためには
当該区間を完全に締め切って作業をせねばならないので
基本的に他の列車と絡むことはないのであるが
どうしたのであろうか?

|

« ゲレンデの主役、若者から中高年に交代 | トップページ | 顕鏡寺から石老山 »

ニュース」カテゴリの記事

鉄!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 列車が除雪車に衝突、十数人が病院へ…富良野駅:

« ゲレンデの主役、若者から中高年に交代 | トップページ | 顕鏡寺から石老山 »