« 片山右京遭難! | トップページ | 第4回?Inner-Lowマグロカブト焼きツアー »

2009年12月19日 (土)

北陸・能登までもが・・・

JR東日本発表のの3月改正の概要

一番気になるのは

(3)新型車両を投入します
□ 京浜東北・根岸線では、昨年度に引き続き、車体幅の広い新型車両(E233 系)を投入
し、混雑を緩和します。(昨年度まで480 両、今年度350 両投入)これにより830 両全
てが新型車両となります。(車両の統一は2010 年1 月25 日を予定しています。)
□ 京葉線では、2010 年夏頃より、車体幅の広い新型車両(E233 系)を投入し、混雑を緩
和します。
(4)輸送体系を見直します
□ ご利用の減少と車両の老朽化に伴い、寝台特急「北陸」(上野~金沢間)及び急行「能
登」(上野~金沢間)の運転を取り止め、週末や夏休みなどお客さまのご利用の多い時
期を中心に臨時列車を運転します。
□ ご利用の減少に伴い、特急「さざなみ」(東京~館山間)一部列車の運転取り止め及び
運転区間の見直しを行います。


  1. 京浜東北の209系がいよいよ見納めになる。

  2. 北陸・能登の非定期化!

  3. 高速バスに敗れ去ったさざなみ全廃の序章が・・・

今回は今年の3月改正でふじぶさ廃止級のインパクトの改正のようだ。

|

« 片山右京遭難! | トップページ | 第4回?Inner-Lowマグロカブト焼きツアー »

鉄!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸・能登までもが・・・:

« 片山右京遭難! | トップページ | 第4回?Inner-Lowマグロカブト焼きツアー »