« シンデレラ・エクスプレス92 | トップページ | 清塚信也 ラプソディ・イン・ブルー »

2010年1月16日 (土)

シンデレラ・エクスプレス87

JR東海発足1年目にしてスマッシュヒットとなったCM。
世はまさにバブル前夜。


最終新大阪行き、東京駅21:00ちょうど発、ひかり289号(のち291号)。
最初はこの映像の100系ではなく古い0系での運転だったのが
CMと違うではないかというクレーム多数により
まだ数の揃っていない2階建ての100系を優先充当することになる。


ちなみにこの年はどんな年だったかと言うと・・・・

4月1日 - 国鉄が分割・民営化され、JRグループ7社が発足
5月3日 - 朝日新聞社阪神支局襲撃事件(赤報隊事件)
5月24日 - 横浜市営地下鉄の舞岡駅~戸塚駅(仮設)間が開業
7月17日 - 俳優・石原裕次郎が死去(享年52)
9月20日 - おニャン子クラブが解散
11月1日 - 鈴鹿サーキットでF1日本グランプリが初開催される
11月29日 - 金賢姫による大韓航空機爆破事件発生
12月31日 - NTTが携帯電話サービス開始


NHK大河ドラマは」独眼竜政宗」

10月3日 「ねるとん紅鯨団」放送開始

主なヒット曲は
近藤真彦「愚か者」
中森明菜「TANGO NOIR」「BLONDE」「難破船」
徳永英明「輝きながら…」
瀬川瑛子「命くれない」
吉幾三「雪國」
長渕剛「ろくなもんじゃねえ」「

主なヒット映画
マルサの女 、私をスキーに連れてって

主なヒットCM
しば漬け食べたい(山口美江)

ベストセラー
俵万智『サラダ記念日』

F1に中島フル参戦、ホンダエンジン大活躍
などなど

なんでも右肩上がりだと再び信じてた時代。

この「シンデレラ・エクスプレス」のCMは翌年以降
「クリスマス・エクスプレス」として一気に大ブレークとなる。
また女の子は15歳の深津や牧瀬を起用したことによって
このときの働いている女性というイメージから一気に若返る。

|
|

« シンデレラ・エクスプレス92 | トップページ | 清塚信也 ラプソディ・イン・ブルー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/47294085

この記事へのトラックバック一覧です: シンデレラ・エクスプレス87:

« シンデレラ・エクスプレス92 | トップページ | 清塚信也 ラプソディ・イン・ブルー »