« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

CD

CD買いに今日横浜のHMVに行って来た。

店内の一角ではどこかのバンドが生演奏していて
その人たちのことを知っているはずもなくまた興味もなく
しかもトイレに行くためにすぐ脇を通らねばならないのだが
何故かドラムとずっと目が合って困った。

ところでで買ったCDはと言うとフルトヴェングラーがマイブームだったりして


100227_03

続きを読む "CD"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

梅、ミモザ、寒桜

100226_002
梅満開!

100226_003
ミモザ満開!

100226_004
寒桜ピンボケ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「恥を知れトヨタ!」証言に疑問噴出 時速160キロで携帯って…

ゴシップインチキ記事ばかりのサイトだし
しかも当然のごとく匿名記事で信ぴょう性はゼロだが
この記事に見られるような疑問は確かにある。

トヨタの大量リコール問題で、米下院の公聴会に出席した米国人女性の証言に疑問の声があがっている
(ZAKZAK)より


女性が全世界に向けて「恥を知れ、トヨタ!」とののしったトヨタ車は事故後、修理せずに転売され、その後は一度もトラブルなく走り続けているというのだ。専門家らも、証言のような制御不能状態に陥ることはあり得ないと首をかしげている。

そもそも、そんなパニックの中でどうやって携帯電話をかけたのかもよく分からない。女性は問題のレクサスを3000マイル運転した後に転売したが、その後の持ち主は走行距離が2万7000マイルに達した今も大きなトラブルは起こしていないという。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月25日 (木)

梅が満開!

100224_001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

ムラヴィンスキーその後

以前2枚組(ただしこのシリーズはバラ売りだったと思われる)の
後半部分だけ手に入れた話をしたが
その前半部分をヤフオク手に入れた。

100223_001

写真の通りケースもなくCDだけ
しかも商品説明も間違えていた。
でも番号CC-1020のひとつ前のCC-1019だったし
CDの写真にはちゃんと当該曲目が書いてあったから
確信して買った。300円。
ちょっと高いと思ったがまあよくあったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

DVDドライブ

100222_001

DVDドライブが壊れた!噂のSONYタイマーか?
書き込み中に反応が無くなったので仕方なくRを強制排出させて
念のためパソコンを再起動したら
システム自体が立ち上がらなくなった。

試しにDVDを外して立ちあげたら何事もなく立ち上がった。
やはりDVDドライブ単体の故障みたいだ。
DVDドライブが逝かれてATAPIを巻き添えにしていたみたいだ。
マザーのATAチップ周りの故障でなくて良かった!

100222_002
で最近ハマっている近くのブックオフいって
中古でこれ買ってきてつけた。
2625円だった。
わずか10分で修理完了!

適当に選んできたのだがNECのND4550Aと言うドライブ。
DVDマルチになった。
+-R DLやRAMも読み書きできるようになった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

小刻みアタック錬in筑波 (2/21)

恒例?月例企画?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

定例ヤビツ(2/20)#4

今日も午後1本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

クイーンメリー2

去年初来航したQM2が今日大黒に入港している。

でも港湾はこんな連れない広報を流してる。

クイーン・メリー2が2月19日(金)に横浜港へ再寄港します。着岸は大黒ふ頭ですが、大黒ふ頭は港湾物流用のふ頭であり、市民の皆様の安全と船舶の保安・荷役作業等の安全確保のため、一般の方は、市民利用施設(スカイウォーク・海づり施設)を除き立入りが禁止されています。
寄港当日も、通常どおりふ頭全体は一般の方の立入りが制限され、クイーン・メリー2を見物できる場所も設けておりません。一般の方は、市民利用施設を除きふ頭内に立ち入らないようお願いいたします。
開港150周年記念に初入港した前回とは状況が異なりますので、御注意ください。

8時入港、18時出航で出港時はもう暗いので
今回は見に行くのはあきらめた。
しかしもうちょっと何とかならんのか・・・大黒・・・・。
こんなにつれないのでったら横浜ではなく東京とか他の港に寄港してほしい。

あと、なっちゃんworldも寄港中です。

開港150周年で沸いた去年を除いて
最近の横浜港の客船寄航港としての地盤沈下は甚だしく
今年寄港の客船で飛鳥2を除くとめぼしいのは
3/30のサン・プリンセス(77000トン)と
5/2のレジェンド・オブ・シーズ(70000トン)位か?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

新型入替機関車

JR貨物から発表されたDE10(11)後継の新型入替用機関車

新型入換専用機関車(試作)の形式名とデザインについて

貨物駅構内で貨車の入換作業に使用してきました「DE10型ディーゼル機 関車」は老朽化が著しくなっています。これに代わり、一昨年より開発中の高 性能電池技術を応用したハイブリッド方式入換機関車は、3月末に車両製作工 事が落成します。

ハイブリッドはともかく入替用途で回生ブレーキはちゃんと作動するのであろうか?
回生失効時にプリウスみたいなことにならねばよいが・・・・。

これで首都圏に細々と残っているDE10および11も先が見えてきたということで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

本当に鉄道ファンの仕業か?

鉄道ファン運行妨害で被害届=線路内で撮影、運休19本-JR西
これ本当に鉄道ファンの仕業か?

去年の富士ぶさ騒動の時やレトロ横浜のときなどを見てると
だいたい高級な機材を持っているような熱心なファンは
基本的に列車の妨害になるような場所には入らないで
しかも何時間も前から場所をセッティングして待っている。

そのあと直前になって携帯カメラとかコンデジのたぶん一般人
・・・いっぱい人が集まっているから自分もちょっと混ざりたいというニワカ?
がもう場所がないから、しかも機材がしょぼいから遠くから映せないから
線路敷地内や立ち入り禁止地域に立ち入って
結局何時間も待ってるやつの撮影の邪魔になって
騒ぎになるという状況がかなり見受けられた。

今回もそんなようなことなんじゃない?
どうせマスゴミはマニアの仕業と騒いだほうが視聴稼げるから
こんな風にたいして調べもせずに決めつけて記事にしているのでは?と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

境川の寒桜(2/14)

100214_002


満開

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

ベルリンフィル

100214_000
今日はハイチのチャリティーということでサイモン・ラトル率いるベルリンフィルの
コンサートの生ネット配信が無料だった。

最後のベートヴェンの「皇帝」の内田光子にピアノ。凄い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

神童の

映画のDVD借りてきて見た。
なんかちょっとがっかりな出来だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

意図しない余計なことで個人情報が漏れる怖さ

「Google Buzz」で本名や居場所がばれる? ネットで騒動に

Google、Buzzでフォロワーリストが意図せず公開される問題に対応

バズなんて別に望んでないのに
勝手にサービスを追加されて
違う目的で登録情報が意図せずに漏れる可能性・・・・?。

でもバズに投稿しなければ関係ないのかこれは。
しかもgmailのプロフィールにはアルファベットの氏名だけしか載せてないし
i-phoneなんて使ってないし、あんまり関係ないや・・・。

だけどこれを機会にバズっていうのを確認してみたら
少し面白そうな気がしてきた。
Twittwerより気軽なような気がするし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

モーツァルトがおかしい?

嫁が図書館で「一人で弾くピアノ協奏曲2」という楽譜を借りてきた。
モーツァルトのピアノ協奏曲第26番「載冠式」を弾いてみた。
参考にすでにパブリックドメイン入りしている音源である
1954年のカサドシュのピアノでジョージ・セル指揮、クリーブランド管演奏を
聞いてみた。
以下のファイルがその第一楽章。
Mozart:ピアノ協奏曲 第26番「戴冠式」 「第1楽章」

聞くとピアノとピッチが合わない。
自分より遥かに音感が確かな嫁によると
これ二長調なのにミの音から始まっている?

よく聞くと確かに全体的に1音階位上がっている?
他所から出たとこれと同じ音源を聞いてもやはり同様。

すごく気になってしまったのでそのままブックオフに・・・

続きを読む "モーツァルトがおかしい?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

日本の歴史

100209_0002


嫁が坂本竜馬を知りたくて図書館で借りてきた。
でも借りてきた刊を間違えてると思う。


読んだ結果
「坂本竜馬」なんて全く載っていない!」

あたりまえだ!
明治維新のときには彼はこの世にいない・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (2)

日曜午後

100207_009

新横浜のイケヤに行ってみた。
結構みんな店内でガンガン写真撮っていた。
許されてるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

のぼうの城

100209_0001

唯一落ちなかった北条の支城の話。
思ってたよりかなりおもしろかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

定例ヤビツ(2/7) #03

雪がやばそうなので午後から行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回の冬型

今回は結構大荒れだな!
ライブカメラはこんなだし
100207_0001


新潟市内では車100台が立ち往生。

長野の志賀高原では雪崩。

金閣寺は雪景色・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

あーあ

やっぱり?早くも?ついに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

使命と魂のリミット

100204_001

読み始めたら以前に読んだことある本だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

寒桜

100203_0002

ここ数日かなり寒いが
境川の寒桜が咲いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

ムラビンスキー

100202_001

ブックオフで見つけたこのCD。250円。

エコー・インダストリーという会社の商品で実はDGの海賊CDという噂も。
(一応当時の国内の著作隣接権などの法律ははクリアしているらしい)

音源はムラビンスキー率いる旧ソ連のレニングラードフィルが1960年に
当時の西側諸国では2回目の録音となったチャイフスキーの後期交響曲。
正規版はこれ
当然ユニバーサルの国内正規版もある

でも正規版では2枚組みで第5番が1,2楽章と3,4楽章が分かれて入っているので
この片割れ分もある可能性が高いので店中探したがなかった。
ので交響曲第5番は後半の第3、4楽章しか聞くことができない。

まあ第6番「悲愴」のCDを買ったと思えば
旧ソ連の格調高い凄味のあるチャイコフスキーに満足である。
(なんせ楽団員は当時しくじったらシベリア送りだという話も・・・)

なお彼らは1956年にも同じ曲でレコーディングを行っていて
それはすでに50年たちパブリックドメイン入りしていて無料で
手に入れることも可能である。(ただしモノラル録音)。

ちなみにこのエコーのCDにはこの写真の紙が一枚と
CDのラインナップが印刷してある紙が1枚入っているだけで
当然解説なんて言う高尚なものは入っているわけがない。
新品当時の実売も1000円以下だったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月 1日 (月)

どうも外が静かだと思ったら・・・

100201_001

外がこんなになっていた・・・。


100201_002

ベランダの草もダメか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »