« 雪 | トップページ | 社長「なぜ飛ばない」=機長の安全判断に介入-スカイマークに厳重注意・国交省 »

2010年3月10日 (水)

地デジ:アナログ一時停波し警鐘 政務官が検討指示

地上デジタル放送への切り替えを促すため、長谷川憲正・総務政務官はアナログ放送の一時停止の検討を指示した。

毎日jpより

地上デジタル放送への切り替えを促すため、長谷川憲正・総務政務官はアナログ放送の一時停止の検討を指示した。デジタル対応への遅れを視聴者に認識させる荒療治として、米国でもアナログ停波を実施したことがあるが、実現には曲折がありそうだ。
 地デジ対応受信機の世帯普及率は、09年9月時点で69.5%と、目標の72%を下回っている。ビル陰などの受信障害がある世帯が利用している共同受信施設(共聴施設)に限れば、地デジ対応は25.8%と、10年3月末の目標値50%の半分にとどまっている。
 9日の政務三役会議で長谷川政務官が「政府のCM枠内ででも『今から10秒間、アナログ波を止めます。止まった方は地デジに非対応なので早急に変更を』と呼びかけられないか、事務方に検討してもらっている」と説明した。

この長谷川とかなんとかいう奴はバカだ!
僕ちゃん内閣になってから政府のバカ人間があちこちで幅をきかせてる。
大体アナログからデジタルになっても
視聴者には大したメリットないから金かけたくないだけだろうに・・・。

|
|

« 雪 | トップページ | 社長「なぜ飛ばない」=機長の安全判断に介入-スカイマークに厳重注意・国交省 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/47769531

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ:アナログ一時停波し警鐘 政務官が検討指示:

» 地上デジタルテレビアンテナ工事情報ネットナビ [地上デジタルテレビアンテナ工事情報ネットナビ]
地上デジタルテレビアンテナ工事の情報です。 [続きを読む]

受信: 2010年3月12日 (金) 16時05分

« 雪 | トップページ | 社長「なぜ飛ばない」=機長の安全判断に介入-スカイマークに厳重注意・国交省 »