« 100円CD-R | トップページ | 東北新幹線・新型車両の愛称募集「はつね」2位 »

2010年5月12日 (水)

読売新聞のの緊急提案をバカにする2

消費税率について

先日ちょっと書いた5/7付の読売の緊急提言とやら

 日本の消費税率5%は、同様の仕組みの付加価値税を導入している経済協力開発機構(OECD)諸国の中で最も低い水準にある。社会保障と税負担を合わせた日本の国民負担率は07年度で39・5%で、軒並み50%を超す欧州各国に比べれば引き上げの余地はある。

確かに日本の財政赤字は巨額でもう一刻も猶予が内容に言われているし
実際ニュースなど見ているとそのような気がする(ここではいちいち上げないが)。
次にあげるサイトなんかを見ていると日本の財政赤字は異常のような気がする。
限界税率の低い国高い国

下にあげるサイト(全国間税会総連合会)で見ると(出典が不明だが)
世界の消費税(付加価値税)の税率……平成21年度版

日本 5%
アメリカ 州によって異なる
イギリス 15%
フランス 19.6%
ドイツ 19%
韓国 10%

と日本がダントツに消費税率が低い。

では日本の財政赤字は他の列国と比べて本当にひどいのか?
他の列国は本当に消税率が高いのであろうか?


財政赤字対GDP比(財務省)

この最初の表である財政収支の国際比較(対GDP比)を見ると
少し古い2008年現在だが
日本 -2.6
アメリカ -6.9
イギリス -3.8
フランス -3.0
ドイツ -0.5
と列国の中でもまだましな法な気がするが
これはとりあえず弱者を切ってでも進めた小泉改革第1段階の結果であり
(社会保障などの再構築という第2段階は小泉政権のの次の政権が担うはずだったのに
つまりそれなくして真の小泉改革は成し遂げられないのにやらなかった)
(ハトッチは小泉が気に入らなかったやつが集まって
そしてそれを意味なくなし崩し的にもとに戻してるだけだ)

2004年以前を見るとほんとにお寒い数字である。
ちなみに日本の(ハトッチの)2010年度予算では9.3%で
ロイターなんかによる破産したギリシャの12.7%に迫る勢いである。

次の債務残高の国際比較(対GDP比)もやはり小泉改革で増加は止まっているが
列国の中でダントツの数字である。

で日本の財政赤字はもう限界(ハトッチはどちらにせよ駄目だ)
なことは明確になったところで
庶民にとって日本の消費税率は本当に低いのか?


次のサイトによると
WEB金融新聞より世界の消費税率

食料品の関節税率

日本  5%
アメリカ -
イギリス 0%
フランス 5.5%
ドイツ 6%

と決して日本が安いわけではないのである。

このサイトは消費税反対のサイトみたいだから全部は鵜呑みにしないにせよ次の

消費税率だけ比較してみると、確かに日本の税率は安く見えます。しかし問題なのは、日本では年金暮らしのおばあちゃんが買う100円の大根も、社長のドラ息子が道楽で買う1千万円以上のフェラーリにも、一律に税金を掛ける事です。消費税が10パーセントや15パーセントになっても金持ちのドラ息子は全然平気ですが、年金暮らしのおばあちゃんの生活は破綻してしまいます!


日本では、金持ちのドラ息子にも年金暮らしのおばあちゃんにも、一律同等に負担を求めている上に、国の社会福祉保障も削減しようとしています。つまり日本では、明らかに政治家が一般庶民からカネを搾取しようとしているのです!消費税を決める政治家や官僚どもは一切痛みを伴わず、庶民にだけ国の負債を押し付けようとしているのです。こんな暴挙は絶対に許してはいけません!!
政治家は「国の財政を立て直すのには、消費税率アップは避けられない」などと嘘吹きますが、騙されてはいけません。財政が苦ししけりゃあ、歳出を抑えればいいだけの話です。政治家や官僚どもが、自分の利権を通し切ろうとして、40兆円しか税収が無い所へ80兆円の予算を組んでるから悪いのです。

この文言・・・・重いねぇ!


読売の緊急提案は乱暴に消費税を上げてその税収から補助金をだす。
ということになっているけどちゃんと行き渡るのかねぇ?
ここ2,3年の政局を見ているとなんだかんだ骨抜きにされて
必要なところには行かないような気がするのだけどねぇ・・・。
でもこれは小泉改革の第2段階そのものだったような気がする。
小泉のあとの政権がまともに機能していたらここに踏み込んでいたではあろう。

>その緊急提案の紙面のコピー
著作権など問題有ったら読売さん連絡下さいな。
どうせ無視だろうけど、
以前に読売のカメラマンが走ってる列車にストロボを焚いた旨の苦情を申し入れたら
完全無視でその写真もずっと記載されたままだったからね。

|
|

« 100円CD-R | トップページ | 東北新幹線・新型車両の愛称募集「はつね」2位 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/48330312

この記事へのトラックバック一覧です: 読売新聞のの緊急提案をバカにする2:

» 増税をめぐる議論 [ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道]
たまに、気まぐれにテレビをつけてみれば、最近は「消費税増税」に関するニュースがやっています。市民の声として、「今の消費税額で財政が立ち行くとは思えない」という理由で賛成する人がいる一方、「今でもいっぱいいっぱいの生活なのにここにきて増税になれば生活がさらに苦しくなる」という理由で反対する人もいます。国民の不安としては、「税金を上げるだけ上げといて結局は医療も福祉も教育も良くならないんじゃないか?�... [続きを読む]

受信: 2010年5月20日 (木) 15時30分

» 消費税アップ反対!なんて言う呆れた議員候補者達 [背面飛行がとまらない]
近づく選挙、、”消費税は上げません!!”声も高らかにしたり顔で語る馬鹿候補者達が [続きを読む]

受信: 2010年7月 2日 (金) 03時49分

« 100円CD-R | トップページ | 東北新幹線・新型車両の愛称募集「はつね」2位 »