« 塔ノ岳なう | トップページ | チェーン交換 »

2011年5月 3日 (火)

戸沢から木ノ又尾根を経て塔ノ岳へ

110503_001
外川林道は意外と荒れ方も少なくすんなりと
戸沢の河原に到着。
天気は・・・・結構ヤバそう!

110503_002
まずは旧鉱山道へ。
最近鉱山道から書策新道の荒れ方が激しかったのだが
今年に入って補修が入ったみたいで
ややさかながらこの素朴な看板も何となく安心感につながる?

110503_003
確かにこの丸太橋などきれいになった気がする。


110503_004
と思いきやこんなデンジャラスだったり・・・

110503_005
なんだかんだでF5上の広場に到着。
この辺りは早くも
トウゴクミツバツツジがきれいに咲いている。

110503_006
F5落ち口kら下をのぞいてみると
なんと本谷F5という看板が立っていた。
この場所って本谷を沢登してきた人しか
たどり着かない場所なんで
こんな看板は絶対に余計だと思う。

110503_007
そしていったん書策新道に入る。
この辺はまだ桜の花が残っている。


110503_008
この場所から木ノ又尾根へ。

110503_009
ガンガン標高を稼ぐ。
ほとんど人に会うことはない道だが
すれ違った人に
「この尾根を登ってくる人を4年ぶりに見た」
と言われてしまった。

110503_010

そして木ノ又小屋

110503_011

人がいっぱいの表尾根。

110503_012
大混雑の塔ノ岳山頂。
今回は戸沢から3時間ちょっとで着いた。

110503_013
今日の昼ごはんは・・・
詳しくはあみこブログへ

110503_014
帰りは表尾根を戻って
そして政次郎で一気に戸沢まで急降下。
2時間もかからずに車に戻った。
ということでぎりぎり雨に濡れることなく帰還。

しかし丹沢っていつからこんなに山ガールだらけになったんだ!?


|

« 塔ノ岳なう | トップページ | チェーン交換 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸沢から木ノ又尾根を経て塔ノ岳へ:

« 塔ノ岳なう | トップページ | チェーン交換 »