« iPodその後 | トップページ | 5Dで鴨池大橋 »

2011年12月23日 (金)

我が家のクリスマスイベント=第9を聞く!

DSC_1879.JPG


演奏終了後の指揮者の金聖響(右)とコンマスの石田様。

細かいミスを言ったらきりがないし
神奈川フィルにそこを期待してるわけではないので
そこは完全に目をつぶって聞いた。

オケは第1バイオリンが10名と小規模編成でのさらに対抗配置。
4楽章の歓喜の歌が低弦楽器から始まり
最後バイオリンによって繰り返されるところは
通常配置だと向かって右から左へと
歓喜の歌が取り次がれるように聞こえるのに対して
対抗配置だと
真ん中から湧き出てきて最後は全体に歓喜があふれる
という感じで金聖響の演出もそれを狙ったようなkん時で
すごく興味深かった。

第1楽章と第4楽章前半の風通しの良い快足の演奏と
じっくり聞かせる第3楽章と第4楽章の合唱。
そしてぐっとリズムを上げてのフィナーレetc.

やっぱり金聖響は楽しい!

もちろん楽団存続のための募金させていただきましたよ!

|

« iPodその後 | トップページ | 5Dで鴨池大橋 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のクリスマスイベント=第9を聞く!:

« iPodその後 | トップページ | 5Dで鴨池大橋 »