« 日替わり大型客船 今回はサン・プリンセス(5/6) | トップページ | 今日の仕入れ(KATO旧製品181系モロユニット、マイテ49 6/4) »

2013年5月11日 (土)

GW日替わり大型客船 ラストはダイヤモンドプリンセス (5/10)

GWは日替わりで大型客船が出入りして
非常ににぎやかだった横浜大桟橋。

しんがりは同型船のサファイヤプリンスとならんで
大桟橋に入港した客船史上最大トン数の
ダイヤモンドプリンセス。

130510_008

先日のサンプリンセスと同様Cバースなので赤レンガ側から。
赤レンガ倉庫と大きさ比べをしているよう。

130510_010

大桟橋に10万トン超級の船は非常に珍しい。
ダイヤモンドプリンセスは総トン数 116,000t 。


130510_016
プリンセスクルーズ所属客船の特徴的なファンネル回りと
これも特徴的な屋外オーロラビジョン。


130510_019

さすがに7万トンクラスのサンプリンセスより
二回りほどでかい。
同じクルーズ会社とはいえまったく別の船格に見える。

ここの場所で28mmレンズでこの画角。
まさかこの場所から28mmでぎりぎりとは思わなかった。

18時出航なので大桟橋へ向かう。

130510_030
正面から
クイーン・メリー2以上の超出目金ブリッジ。
後方視界はかなりよさそう。

Screenshot_20130510163925
キャビンからのライブ映像。
インターネットで配信されていて面白い。

130510_035

大桟橋に到着。
まさに船が上から覆いかぶさってくるよう。

130510_036

左舷側全景。

130510_044

出航に備えてタグボートがやってきた。

130510_053

平日にもかかわらずダイヤモンドの人気のためなのか
大桟橋は非常に大kに見送り客でにぎわっている。
乗客もみなバルコニーに出て来ている。

さすがに21世紀になって建造された船だけあって
外側の船室のほとんどはバルコニー付となっている。

130510_057


そして出航。バックで出ていく。
当然電気ポッド推進のためタグボートは横についているだけ。
波も立てずすいすいとバックしていく。

130510_058
バック終了。向きを変えて湾外へ。

130510_071
クジラの背中の反対側へ向かう。
見送り客もぞろぞろと移動。

130510_075

赤灯台ぎりぎりを通る。

130510_080

派手な放水の中を

130510_087

そしてベイブリッジへ。

130510_095

海は結構暗くなってきた。
この船だとさすがにベイブリッジはぎりぎりである。

130510_099

そして見送り客がぞろぞろと大桟橋を後にする。
電車が一瞬以上に込みそうだ。

Screenshot_20130510183452

船のキャビン方の画像。
この時だけは後ろ向きになっていた。

ダイヤモンドプリンセスは今年の横浜寄港はこれ1回のみ。

8にベイブリッジをくぐれないため大黒に停泊した
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ(13万7千トン)を除き
10万トン超級の船もこれ1回のみ。

7万トンクラスはだいぶ増えてきた横浜港だが
今主流の10万トンクラスの船がもう少し増えてほしいものである。
それにしてもベイブリッジの低さが・・・・。

|
|

« 日替わり大型客船 今回はサン・プリンセス(5/6) | トップページ | 今日の仕入れ(KATO旧製品181系モロユニット、マイテ49 6/4) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/57359694

この記事へのトラックバック一覧です: GW日替わり大型客船 ラストはダイヤモンドプリンセス (5/10):

« 日替わり大型客船 今回はサン・プリンセス(5/6) | トップページ | 今日の仕入れ(KATO旧製品181系モロユニット、マイテ49 6/4) »