« セレブリティ・ミレニアム | トップページ | 日替わり大型客船 今回はサン・プリンセス(5/6) »

2013年5月 1日 (水)

セレブリティ・ミレニアム 横浜時初入港

セレブリティ・ミレニアムが横浜初入港。
しかも30日の夜泊する。
夜景の大型客船も最近では珍しいので見に行ってきた。

_mg_7770

大桟橋Bバース停泊なのでまずは定番山下公園から。

セレブリティクルーズの発表だと
総トン数 : 91,000トン
乗客定員 : 2034人
乗組員数 : 999人
全長 : 294m
全幅 : 32m
喫水 : 7.9m
巡航速度 : 24.0ノット
就航年 : 2000年7月
改装年 : 2012年4月

_mg_7779


さすがにネオ・パナマックス(パナマ運河を通れる船の最新の基準)ギリギリの
9万トンクラスの船だと大桟橋にとまると見るからにでかい。

最近では珍しくなくなった7万トンクラスの客船より一回り以上デカい。

_mg_7782

ちょっと引くとこんな感じで
左に見えているランドマークタワーが高さ296mなんで
それを横にしたのとほぼ同じ長さである。

_mg_7790

でおなじみ氷川丸とのツーショット。
30日夜は少々風が強くてでかい三脚で
しっかり固定してもバルブ撮影だと微妙にぶれたりする。

_mg_7796
そして氷川丸1万1千トン。

セレブリティと比べると1/9の大きさのこの船も
世界を代表する太平洋航路のオーシャンライナーだった。
こうやって見ると船影も小さく
よくこの船で太平洋を渡ってたなぁと思う。

_mg_7805

正面を回り込んで大桟橋へ向かう。
正面から見るとビルだな。


_mg_7809

近づくとやっぱりでかい。

_mg_7811

クジラの背中から。
ブリッジ上方の大きな窓からのぞくライトは
メインシアターのシャンデリア。

_mg_7817

右舷全景。
さすがに300m近いと船首がギリギリまで来てしまって
28mmでやっと全景が映る感じになる。

_mg_7821_2

マリンタワーを入れて・・・。

_mg_7823

さらに300m歩いて船尾へ。
完備側の窓はメインダイニング。
さらにこのセレブリティ・ミレニアムはサブダイニングとして
あのタイタニックの同形船のオリンピック号から
内装を移植したオリンピックレストランがあるというのは有名な話。

_mg_7826

ベイブリッジを絡めて。
この船に限らず最近の客船は
船尾側が異様に四角い。

_mg_7828

ファンネルのマークはセレブティクルーズの「X」
他の施設を絡めると本当にビルみたいな大きさだとわかる。


_mg_7832

隣の大桟橋Bバースにはパシフィック・ビーナス(26,518トン)が停泊中。
この船も単独だと決して小さくはないのだが
今までクジラの背中から見上げていたのだが
この船に対しては見下ろすようになると初めて気づいた。

その後ろにはディナークルーズで有名なロイヤルウィング(2,876t)もいる。

そしてあっという間に23:30を回ってしまったので引き上げです。


|
|

« セレブリティ・ミレニアム | トップページ | 日替わり大型客船 今回はサン・プリンセス(5/6) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/57285553

この記事へのトラックバック一覧です: セレブリティ・ミレニアム 横浜時初入港:

« セレブリティ・ミレニアム | トップページ | 日替わり大型客船 今回はサン・プリンセス(5/6) »