« ブレハッチ代替公演 | トップページ | 神奈川フィル 音楽堂シリーズ(7/6) »

2013年6月25日 (火)

仲道郁代リサイタル(海老名市文化会館 大ホール 6/22)

130625_001

海老名文化会館に仲道郁代お姉さまのピアノリサイタルを聴きに行った。
さすがに海老名でもしっかり超満席!

曲目は
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番「月光」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番「熱情」
ブラームス:3つの間奏曲Op.117
ショパン:幻想即興曲/小犬のワルツ/エチュード「革命」/別 れの曲/英雄ポロネーズ 

アンコール
シューマン:トロイメライ
エルガー:愛の挨拶


事前の情報通り各曲の演奏前に本人の解説付きという
何とも贅沢な?リサイタルだったが
地方のホールの問題点として
やはりピアノの音なりがイマイチなのは
仕方がないか?

ご本人のブログによると
ピアノはハンマーを交換して3回目で
ハンマーがふわふわの状態だったそうで

まあ後半になってかなり音が出てきたし
そこはさすがベテランなので
うまくコントロールして
郁代お姉さまのあの音が随所にちりばめられて良かった。

130625_004

CDにサインしてもらって握手もしてもらった。
このひとイメージよりはるかに小柄で
手も小さくて華奢。

プロのピアニストって手がでかいイメージがあるけど
この人のように小さな手の人も意外と多い。

|

« ブレハッチ代替公演 | トップページ | 神奈川フィル 音楽堂シリーズ(7/6) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仲道郁代リサイタル(海老名市文化会館 大ホール 6/22):

« ブレハッチ代替公演 | トップページ | 神奈川フィル 音楽堂シリーズ(7/6) »