« 利根川源流の山、大水上山 | トップページ | 新宿の欅も色付き始めたよ! »

2013年10月20日 (日)

尾瀬沼一周(10/19)

1310190008

先週で鳩待峠のマイカー規制が終わったので
尾瀬終了までの数週間の短い間だけ
車で直接アプローチできる。

ブナの黄葉がピークな照葉峡を通って鳩待峠に行くと
7時半の時点で何と満車。

1310190101
戸倉からバスで鳩待峠往復するのも
癪なので急遽コースを変更して
大清水から尾瀬沼に出て一周して
戻ってくることに。


右が奥鬼怒林道、左が尾瀬沼方面へ続く国道401号。

1310190027

3キロぐらい未舗装の国道を歩く。
大清水はまだ黄葉し始めだったが
歩くうちにだんだんピークになってきた。

1310190028
一之瀬休憩所からいよいよ登山道の始まり。
国道はここで大きく右に曲がるが
すでにここから先は廃道化している。

1310190030

ところどころ木道の更新工事中。

1310190033

再び国道と出会う石清水あたりから。
この辺が本当の黄葉紅葉ピークらしいが
先週の台風のためかその色はいまいち。
株に廃道化した国道が見えている。

1310190037
石清水で国道も工事が止まって
登山道国道区間に入って
急坂の九十九折(でも木道などで道は良好)で
上り詰めたところが三平峠。

1310190039
峠は森の中で眺望はないが
ちょっと進むと尾瀬沼が見えてくる。
そして15分くらい下ると尾瀬沼山荘のとことで
尾瀬沼沿岸に到着する(三平峠下)。

1310190046
尾瀬沼は時計回りで一周することにする。
南岸は沼越しに燧ケ岳が見えるのだが
このように木道の状態は悪く
歩きにくいうえに景色もイマイチ。

1310190069
1時間くらいで小沼湿原に出る。
やっと尾瀬っぽい景色になってきた。
草紅葉はピークは過ぎているが
まだまだいける。

1310190073
そしてすぐに沼尻。
休憩所の建物は入れなくなっていた。

1310190077
ここで昼ご飯。
ウィンナー入りスープパスタ。
とサンドイッチ(既製品)

1310190079
沼尻は燧ケ岳が一番近い。
ここから山頂まで2時間だそうだ。

1310190084
燧ケ岳を背にさらに先へ進む。
尾瀬沼西岸から北岸は
このように湿原が連続して
また木道の整備状態もよく
気分良く歩ける。

1310190092
沼尻から小一時間で長蔵小屋に到着。
ここは風呂もあるしトイレは水洗で洋式もある。

1310190095
目の前にあった燧ケ岳が
沼の対岸に戻った。
草紅葉はかろうじて色が残っているが
楓の紅葉やブナの黄葉はほぼ終了している。
おそらく先週の台風でピークから強制的に
終了になったのであろう。

1310190097

今日作り直したばかりの木道を通って
三平下に戻り尾瀬沼一周完了。
この道、実は国道401号。
だからこんなに整備がよいのか?


そしてもと来た道を大清水まで戻って
今日一日の行程は終了。


|
|

« 利根川源流の山、大水上山 | トップページ | 新宿の欅も色付き始めたよ! »

」カテゴリの記事

コメント

紅葉がきれいでよかですなー

投稿: 矢野克己 | 2013年10月20日 (日) 15時13分

あらっ!珍しい人が!

投稿: あゆ | 2013年10月21日 (月) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54722/58419902

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬沼一周(10/19):

« 利根川源流の山、大水上山 | トップページ | 新宿の欅も色付き始めたよ! »