« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月27日 (月)

同窓会(10/25)

141025032

前回より2年目での桜高クラス会。
今回は岸君墓参りメンバープラスアルファ。

でも14時から23時近くまで
よく飲んでしゃべった・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

プレトニョフのショパンとスクリャービン(10/24)

141024_1


今日のオペラシティの東フィル公演は
ショパンとスクリャービン。
何だかこれだけ聞くと
プレトニョフの久し振りのピアノコンサート?と
言う感じがしないでもないが
当然プレトニョフ指揮で・・・

ショパンのピアノ協奏曲第1番は
プレトニョフ編曲バージョンとあって
かなり興味深かった。

ショパンのピアノ協奏曲と言うと
ピアノがすべてを支配していて
オケとピアノのやり取りが薄いのだが
ピアノの旋律の一部を木管が
嫌味にならない程度に担当するなど
まだ二十歳の若いチョ・ソンジンの
爽やかだが勢いのあるピアノと
オケのやり取りが楽しかった。
たまにはこんなショパンも良いかな。


141024_2

ソリストアンコールはこれ。

そして休憩後のスクリャービン交響曲第1番。
ほとんど聞いたことがない曲だが

通常の急-緩-スケルッツオ-急の
4楽章交響曲の前後に
序奏ともいえる緩徐楽章の第1楽章と
合唱パートの6楽章を付けたもの
と考えればよいらしい。

スクリャービン前期の作品らしく
ロマンバリバリのロマン派後期に属する局。
これをプレトニョフが作るものだから
ロマンあふれないわけない。

ただオペラシティは大編成のオケになると
なんだか音が飽和気味になって
いつもちょっと残念な感じがする。
しかも2階3階の横の席、完全横向きで首痛くなるし・・。

でも今回は3100円が大当たりのコンサートだった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

NHK音楽祭(ジークハルト指揮のブルックナーとアヴデーエワとのモツ 10/2)

Ncm_1448
今年もNHK音楽祭(N響演奏)に行ってきた。

今回はN響のほかに
マリインスキー響(ゲルギエフ)、イスラエルフィル(メータ)という
豪華な顔ぶれなのだが
今回も一番安いN響。

指揮はマルティン・ジークハルト
コンマスはマロ

曲目は
モーツァルトピアノ協奏曲21番
ピアノ ユリアンナ・アヴデーエワ

ブルックナー交響曲第4番

Ncm_1445
席はいつも通り3階席後方。
でもここNHKホールは角度が結構急なので
以外に見にくくない。

最初のモーツァルトは
アヴデーエワの独特のルバートで
結構不思議な感じ、でも薄口は薄口。
次も是非聞きたいかといえば?な感じ。
どこへ行くアヴデーエワ。

そしてブル4は
ホルンとか結構歌わしていて
これもちょっとねちっこいブルックナー。
その分演奏時間も長く70分を軽く超え・・・・・。
終了したのが21:20。
やっぱりブルックナーの前に1曲やると
演奏するほうは当然だが
聴くほうもかなり体力を使う。

Ncm_1447
ちなみにアブデーエワのアンコール曲。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

東野から蛭ヶ岳登山(9/28 その2)

その1からの続き

Img_7492
早くも始まった黄葉の中の
木階段をどんどん登って行く。

Img_7493

富士山が檜洞丸より
ぐんと高くなってくると

Img_7494
山頂の蛭ヶ岳山荘が見えてくる。

登山口から約4時間半で到着。


続きを読む "東野から蛭ヶ岳登山(9/28 その2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »