« 明治神宮の花菖蒲園(6/15) | トップページ | 簡易BBQ(7/25) »

2015年6月30日 (火)

金時山と箱根外輪山 (6/28)

まさかの予報好転で絶好の山登り日和に

150628003
金時神社を8時ちょっと前に出発。

今日は嫁の幼馴染もいっしょ。

150628006

登山道は非常に歩きやすく

斜度もほどほどでどんどん高度を稼ぐ。

やがて芦ノ湖と噴煙を上げる大涌谷と神山が・・

150628009

金時山は実は溶岩でできた岩山なので

山頂が近づくとこのように少し急で

岩岩な登山道になってくる。

尾根も結構狭い。

150628011

ゆっくり登っても10時過ぎには

金時山山頂についてしまった。

150628013

まさかの快晴で富士山もくっきり。

だがこの後見る見るうちに雲がわいてきて

この後はもう山頂は一日中見えなくなってしまった。

150628012

白装束の人が気になるが・・・

とりあえずまだ昼食には早すぎるので先へ進む。

150628016

乙女峠までは良く踏まれた歩きやすい道。

150628017

あっという間に乙女峠着。

当初はここから下山の予定だったが

まだ昼前なのでもう少し尾根をすすむことにする。

150628028

前の写真で(白装束が写っている)鉄塔のある

丸山のベンチで昼食にする。

やはり芦ノ湖と大涌谷方面の景色が良く

贅沢なランチタイム。

150628029

今日はスープスパ。

150628035

そして腹ごしらえが終わったらまた歩き始める。

途中こんな富士見の展望櫓が。

ただ前述のとおりもう富士は見えず

展望は芦ノ湖方面のみ。

150628037

長尾峠で下山と言う案もあったが

ゴルフ場の中の車道を歩くのもイマイチなので

さらに進む。

長尾峠から先は箱根スカイラインと尾根を共有しているので

こんなふうに料金所が見えたりする。

150628039

振り返ると今日歩いてきた山々が。

一番右端が金時山。

150628044

箱根スカイライン脇の芦ノ湖展望公園から

芦ノ湖へ下山する。

150628048

そして20分ほどで芦ノ湖に出て

さらにキャンプ場の脇をちょっと歩いて桃源台に到着。

そこから路線バスで金時神社に戻る。

実は金時神社方面へ行くバスは

そのまま東名に乗って東京方面へ行くのであった。

当然指定席。

|

« 明治神宮の花菖蒲園(6/15) | トップページ | 簡易BBQ(7/25) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金時山と箱根外輪山 (6/28):

« 明治神宮の花菖蒲園(6/15) | トップページ | 簡易BBQ(7/25) »