2016年10月 2日 (日)

北海道雌阿寒岳登山(9/17)アップしました。

やっと
北海道雌阿寒岳登山(9/17)アップしました。

20160917hokkaido017_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年5月19日 (木)

ロマンスカーで箱根、そして旧東海道を歩く。(5/15)

160516003

わざわざ新宿まで行って
LSEのはこね71号に乗車。
LSEは7003Fでこの編成はこの日の夜
踏切事故でぶっ壊れてしまったらしい。

160516009
もちろん1番前の席。
小田原を過ぎ
湯本への急坂を上っていく・

160516013
そして湯本到着。


続きを読む "ロマンスカーで箱根、そして旧東海道を歩く。(5/15)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年10月21日 (水)

通行止め解除後の尾瀬ヶ原山行 (10/18)

151018006
鳩待峠の通行止めが10月三連休が終了し解除になったので
早速尾瀬行き!
ただ今年は鳩待峠駐車場が工事で20台分しか入れないので
最初からあきらめて戸倉から送迎バス(送迎タクシー)で
行くことにした。
戸倉駐車場7時過ぎ。

151018008
今年は少し紅葉が早く
戸倉のちょっと上のあたりがごらんのような紅葉全開状態。

151018011
恒例の尾瀬看板前で記念撮影。

151018013

今回はそのまま山の鼻には下らずに
山荘脇のこの道へ。
7時45分。

続きを読む "通行止め解除後の尾瀬ヶ原山行 (10/18)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年9月25日 (金)

9/21-23 南アルプス

150921salps028s

9/21から23日の南アルプス聖岳方面山行アップしました。

続きを読む "9/21-23 南アルプス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年9月13日 (日)

今度は三浦アルプス縦走 (9/12)

150912001

JR逗子駅からバスで風早橋まで行き

この激坂から三浦アルプスへの旅が始まる。

実はこの激坂、自転車で登りきると

頂上にあるこの葉山教会で完走証をもらえるらしいが

150912003
そしてこの葉山教会の左わきから

三浦アルプス縦走路が始まる。

150912006

5分も登るとこの仙元山に到着。

湘南の海が一望。

続きを読む "今度は三浦アルプス縦走 (9/12)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年9月 8日 (火)

円海山から天園、鎌倉へ(9/6)

Dsc_9798

港南台の駅から歩き始めてすぐに

あみこの靴が崩壊した。

すぐに駅に戻ってダイエーで

ウォーキングシューズを買って

再出発。

150906003

舗装路を20分くらい歩いて

この円海山のすぐ下まで到着。

円海山は立ち入り禁止。

150906004

円海山から先はこのように

非常に歩きやすい山道と言うか遊歩道。

続きを読む "円海山から天園、鎌倉へ(9/6)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年8月 9日 (日)

先週の赤岳(8/1,2)

1508010069

8/1,2の赤岳-硫黄岳縦走アップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年6月30日 (火)

金時山と箱根外輪山 (6/28)

まさかの予報好転で絶好の山登り日和に

150628003
金時神社を8時ちょっと前に出発。

今日は嫁の幼馴染もいっしょ。

150628006

登山道は非常に歩きやすく

斜度もほどほどでどんどん高度を稼ぐ。

やがて芦ノ湖と噴煙を上げる大涌谷と神山が・・

150628009

金時山は実は溶岩でできた岩山なので

山頂が近づくとこのように少し急で

岩岩な登山道になってくる。

尾根も結構狭い。

続きを読む "金時山と箱根外輪山 (6/28)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年11月16日 (日)

大山阿夫利神社紅葉ライトアップ(11/15)

141115008
今日から毎年恒例の大山阿夫利神社の
紅葉ライトアップが始まる。

コマ参道をケーブルカーの駅へ登る。

141115017
大山ケーブルはライトアップに合わせて
24日まで土日祭日は20時まで
平日でも19時まで延長運転をする。


続きを読む "大山阿夫利神社紅葉ライトアップ(11/15)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年10月 1日 (水)

東野から蛭ヶ岳登山(9/28 その2)

その1からの続き

Img_7492
早くも始まった黄葉の中の
木階段をどんどん登って行く。

Img_7493

富士山が檜洞丸より
ぐんと高くなってくると

Img_7494
山頂の蛭ヶ岳山荘が見えてくる。

登山口から約4時間半で到着。


続きを読む "東野から蛭ヶ岳登山(9/28 その2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧